DESIGNER

一級建築士

近藤 正人

Masato Kondo

近藤 正人

1963年

名古屋市生まれ

1985年

豊橋技術科学大学工学部建設工学課程修了

1985年

旭化成ホームズ(株)入社
京都・大阪・静岡・愛知の各地区にて設計士・設計責任者として活動
住宅・併用住宅・共同住宅等500棟以上の設計に携わる
中部エリア商品「うちのソラ」の開発・監修を担当

2012年

TOKYO DESIGN OFFICEデザイナーとして就任・活動

設計思想

単純明快

家づくりで大切にしたい事。それは「簡単でわかりやすく」かつ「心地よい空間」です。
むずかしいコンセプトや主義主張するデザインよりも、毎日の生活をつつみこむ空気感を大切に考えています。
設計プロセスの中では、できるかぎり多くの会話をさせていただき、家づくりへの想いを共有化できるように心掛けています。
それらをどのように整理し、言葉に置き換え、形を決めていくか。そして住まう人の気持ちにどう寄りそえるか。そのプロセスを大切にしていきたいと思っています。

心地よさ

「空間の心地よさ」は図面や言葉ではうまく表現できない感覚です。
しかし建築、特に住宅においてはデザインや機能性と同じぐらい大切な要素です。
窓ガラスから射し込む陽射しのぬくもりや、床や家具の素材感など、ただ快適というだけでなく、五感に関わる要素をどうデザインするか・・・・試行錯誤と経験を積み重ねる毎日です。

コミュニティ

家づくりは街づくりでもあり、そこに住まう家族にとってはコミュニティとどう向き合うかを考える機会でもあります。
コストが厳しいからオープンなスタイルの外構、治安に不安があるからクローズド外構という安易な考えではなく、「街並みにどう向かい合いたいか、ご近所とどう関わりたいか」について、よきアドバイスができるよう努めたいと考えています。
いわゆる"むこう三軒両隣"の感覚が好ましいとは思いますが、人と人、街と住宅との関わり方には街並のデザインも含めて、一人の設計者として責任を持って取り組んでいきたいと思っています。

CONTACT US

東京デザインオフィスでは家づくりのご相談をいつでも承っています。最新の建築実例集もご用意しておりますので、
お気軽に下記連絡先からお問い合わせください。

フリーダイヤルでのお問い合わせ

0120-040-744

受付時間 / 9:00-18:00  定休日 / 火曜日・水曜日

PAGE TOP