1. トップページ
  2. TDOのコンセプト
  3. 建築家に頼むのもちょっと気が重い?

Concept of TOKYO DESIGN OFFICE

02建築家に頼むのもちょっと気が重い?

#

「家を建てるなら、ちゃんと建築家に頼みたい。」しかし、一口に建築家や設計事務所といっても、その範囲はとても広く、はたしてどこに頼めばいいのか、先ず何をすればいいのかすらわからない。そんな方がほとんどではないかと思います。最近は建築や住宅の専門誌だけではなく、ライフスタイルを提案する雑誌などにも住宅や建築家が紹介されていますし、建築家を紹介してくれるしくみも数々あります。ホームページでも情報は簡単に手に入りますが、住宅という大きな買い物の場合どうしても慎重になります。最近は建築家のオープンハウスなども一般的になり、雑誌などを見て気に入った建築家のつくった実際の建物を体験できる機会も増えていると思います。しかし、建築家の中には、お客様の家をつくっていると言う感覚よりも自分の作品をつくっているという感覚(これも必要だとは思いますが)が強すぎる場合もあり、中には作品をつくってほしいわけではなかったとおっしゃる方もいらっしゃいます。また、実際に工事をするのは建築家やデザイナーではなく、あくまでお客様が契約をすることになる工務店なので、在来工法の場合、そのよしあしで建物の出来映えは大きく違ってきてしまいます。建物ができた後も大小様々な問題が起きることもあり、その対応は施工業者によって大きな差が出てしまいます。
このように建築家や設計事務所に頼む場合、運よくいい相手にめぐり合えたとしても、施工精度のばらつきや、できた後のメンテナンスに不安がある場合も多いのではないでしょうか。

ページトップへ戻る