1. トップページ
  2. 住まいづくりのプロセス

住まいづくりのプロセス

設計を担当するデザイナーが中心となって住まいづくりを進める、東京デザインオフィスならではの体制と、
ロングライフ住宅「ヘーベルハウス」のメリットを最大限に活用した理想の住まいづくりを行ないます。

  1. 01 お問い合わせ・ご相談
  2. 02 お客様へのインタビュー
  3. 03 敷地の調査
  4. 04 設計コンセプトの開発
  5. 05 プランニング・チームデザイン
  6. 06 プレゼンテーション
  7. 07 詳細設計のご提案
  8. 08 着工
  9. 09 竣工
  10. 10 アフターメンテナンス

お問い合わせ・ご相談

お問い合わせ・計画相談は無料です。お気軽にご相談ください。建築地の法規制等のチェック、建築可能ボリュームのチェックの他、資金計画・税金相談・建築費用など建築一般について、ご不安点を懇切丁寧にお答え致します。

お客様へのインタビュー

お客様が明確に抱いた夢や希望はもちろん、何げない会話から、本人も無意識でいる潜在的なニーズを探り当て、条件内で最高に満足いただける邸宅づくりをめざしていきます。

敷地の調査

すでに敷地がある場合、デザイナーの目線で敷地の状態を把握したり、周辺の環境(他の建物の大きさや隣接の具合、日当り、眺望など)を肌で確かめ、生きた情報として邸ごとの設計にインスパイアさせます。

設計コンセプトの開発

調査やインタビューの結果と予算や敷地面積、法令等を前提条件に、お客様ニーズとフィーリングにマッチするコンセプトを立案します。

プランニング・チームデザイン

スケッチや模型を使って、形、室内外の関係、周囲との関係を検討・確認し、プランをまとめていきます。担当のデザイナー、一人の視点による偏りが生じないように、他のスタッフとミーティングを行ない、可能性を広げながらプランの精度を上げた提案を行ないます。(チームデザインは、各タイミングで実施しています)

プレゼンテーション

提案するプランの考え方や空間をイメージしやすいように、わかりやすい言葉を使ったり、図面、模型などを活用します。また、お客様が納得いただけるまでプランを練り直しご提案します。

詳細設計のご提案

基本設計プランの決定後、建築工事請負契約を締結させて頂きます。引き続き、設備仕様・外溝計画の決定などの詳細設計やインテリアプランをご検討いただきます。

着工

最終確認の上、変更契約を締結して頂き、いよいよ着工します。担当スタッフは着工後もことあるごとに現場へ出向き、設計と施工の間に不具合はないかどうかきめ細かくチェックし施工の質を高めます。

竣工

工期はおおよそ4か月~6か月です。施工中の検査に加え、担当スタッフ、施工業者による入念なチェック後、さらに確認検査機関完了検査を行ない、お引き渡しとなります。

アフターメンテナンス

ヘーバルハウスならではのロングライフプログラムに則り、60年間に渡る定期点検や修理修繕も万全な体制で行ないます。また、リフォームや住みかえのお手伝いも旭化成ホームズグループの総合力でサポートいたします。

ページトップへ戻る

デザイナーによる相談・設計受付、資料請求はこちらからご連絡ください。

デザイナーによる相談・設計受付資料請求

電話によるお問い合わせは フリーコール 0120-040-744(火曜日・水曜日定休)