CONCEPT HOUSE

CASE08 街かどヘーベルハウス鍋屋横丁

安心と快適を両立した住まいを考える

GOOD DESIGN AWARD 2014
2014年度グッドデザイン賞受賞

イメージ

一般公開は終了しました

撮影:スタジオバウハウス 井上隆司

鍋屋横丁「なべよこ」の愛称で親しまれている中野区本町に建つ街かどへーベルハウスです。
敷地周辺は密集した住宅地で、火災危険度4に該当しており、
いざというときにしっかり備えることができる備災住宅として計画しました。
日本古来の防火の知恵である「うだつ」から生まれた大きな袖壁が
隣家からの延焼を防ぐとともに、火災に強い住宅の形を印象付ける外観デザインとなっています。
さらに、太陽光発電と蓄電池を組み合わせることによる自立したエネルギーを持ち、
雨水を地中に蓄える給水システムを設けることで、発災時にも自宅で過ごせる可能性を高めています。
また、火災に強い、ということを形で表現するだけでなく、日常生活の心地よさを犠牲にしないことにも配慮しました。
親世帯・子世帯だけではなく自立した兄弟姉妹も一緒に暮らす「2.5世帯住宅」として計画し、
新しい家族の住まい方を提案しています。

イメージ

イメージ

撮影:スタジオバウハウス 井上隆司

外観

力強さを表現する、袖壁のデザイン。
東隣家側には「うだつ」とも言える大きな袖壁を配し、開口部を炎から守ります。
袖壁に守られた北側ファサード面には大きな開口部を設け、風が抜ける室内の心地よさを確保しました。

2.5世帯住宅

建物内部はそこに住む2.5世帯の人たちそれぞれに、心地よさを感じてもらえる工夫をしています。

イメージ

撮影:スタジオバウハウス 井上隆司

イメージ

1階親世帯

1階では、お母様と自立したお嬢様がお住まいになる1.5世帯を想定しています。
限られた空間を有効に使うために、複数の行為を兼ねることができる工夫がつまっています。
玄関は独立しており、将来的にはこの世帯を賃貸として転用できる計画です。

イメージ

撮影:スタジオバウハウス 井上隆司

2階充実マイルーム

へーベルハウスの2.5世帯住宅で「充実マイルーム」と呼んでいる単身の兄弟姉妹のための空間です。
食事・入浴は親世帯のスペースを使う前提ですが、それ以外の日常生活を自立してコンパクトに行え、両親や子世帯に気兼ねしないで過ごせる個室として計画されています。

イメージ

イメージ

撮影:スタジオバウハウス 井上隆司

3階子世帯リビングダイニング

南北に大きくとった開口部から光と風が全体に広がる爽やかな空間となりました。
階段室や、エレベーター、水廻りのコア部分を本棚で取り囲むことで
ひとつの大きな箱とし、家具を抜けると別の空間に出る造りになっています。

間接照明

街かどへーベルハウス鍋屋横丁は様々な形の間接照明を取り入れています。

イメージ

2階子世帯主寝室

ベッドの枕元の壁を照らす照明です。
低い位置で壁をふかしてコーブ照明を設け、そこから壁を伝って天井まで光を広げます。
必ず光源を隠すガラスもしくはアクリルのカバーが必要です。
今回は曇りガラスのカバーをしています。

2階廊下

廊下の突き当たりに、壁面を横から照らすコーブ照明をつくっています。
昼間は全く光の届かない廊下ですが、入隅の息苦しさを緩和できました。

イメージ

イメージ

3階LDK

3階のLDKの大きな棚の上部と連続して、リビングとダイニングの間の天井を下げた部分に設けた間接照明です。その天井下げ部分には空調のダクトが入っているのですが、かなり長い距離のコーブ状の間接照明となっていて、この光で空間全体の明るさを担保する計画になっています。
リビングのテレビを置く部分は壁面を半分に分割する低い位置に、壁と床を照らすコーニス照明を設けています。

空調計画

気持ちのよい空間をつくるために、空間の見え方や光、風に加え、温度ときれいな空気をつくりたいと思い、今回の計画では「空調」の計画もトライアル的に取り組んでみました。

1F

マルチのエアコン1台でフロア全体を空調する仕組みです。
このシステムのなかに、「カルモア」というイオン空気清浄器を組み込んでいます。
カルモアのイオンは他のメーカーのものに比べ半減期が長く、ダクト空調に組み込んでも効果が持続します。

3F

この5月からへーベルハウスの標準仕様にもなりましたが、全熱交換型の24時間空調を採用しました。今回の計画では換気とエアコンのひとつの仕組みの中で行っています。その他、標準仕様のパナソニックのナノイー発生機を数か所に設けました。ダイニングテーブルの上にはペンダント照明と空気清浄機能が一体となった、富士工業の「cookiray(クーキレイ)」を採用しています。

空調計画 イメージ

CONTACT US

東京デザインオフィスでは家づくりのご相談をいつでも承っています。最新の建築実例集もご用意しておりますので、
お気軽に下記連絡先からお問い合わせください。

フリーダイヤルでのお問い合わせ

0120-040-744

受付時間 / 9:00-18:00  定休日 / 火曜日・水曜日

PAGE TOP