TDOの建築実例

CASE #106 鶴見の住宅

設計:
岩井 健一
カテゴリ:

既存の母屋とやわらかくつなぐ 既存の母屋の脇に建てる近居型二世帯住宅です。 二つの建物は必要なボリュームを確保しながら、お互いの採光を配慮した配置計画をしました。 それぞれの窓の配置に配慮しつつ普段の生活においては、外部パティオを介して柔らかくつないでいます。

各種お問い合わせ

東京デザインオフィスでは
家づくりのご相談をいつでも承っています。
最新の建築実例集もご用意しておりますので、
お気軽に下記連絡先からお問い合わせください。

フリーダイヤルでのお問い合わせ

0120-040-744

受付時間/9:00~18:00 定休日/火曜日・水曜日